電話鑑定慈念 › 物霊鑑定 › 浮遊霊を引き寄せる水晶

物霊鑑定

浮遊霊を引き寄せる水晶

登山を趣味にしている者です。先日、山に登った帰り道に、麓の河原で一休みしていたところ、砂利の中にキラキラ光るものを見つけました。手に取ってみたところ、それはなんと水晶だったのです。「これはすごい」と思った私は、すかさずそれをポケットに入れて持ち帰りました。家族に見せびらかしたところ、たいそう羨ましがられました。水晶は床の間に飾ることにしました。その時は「本当にいいものを拾った」と思ったのです。

ところが、それからおかしなことになりました。私は日頃から身体を鍛えている方で、普段なら登山疲れもすぐに回復するのですが、身体の疲れがいつまで経っても取れないのです。さらに、水晶を飾った床の間にも、おかしな気配がするようになりました。私と妻以外誰もいないはずなのに、誰かが歩いているような足音がするのです。悪夢も見るようになりました。金縛りにも頻繁に遭います。夜中に目が覚めると身体が動かず、部屋の隅に黒いモヤのようなものが居て、それが私の上に覆い被さるように圧し掛かってくるのです。

いろいろ考えてみたのですが、やはりこれは心霊現象の類なのではないか、という結論に達しました。しかも、河原で拾ってきた水晶が原因としか思えません。水晶についてネットで調べたところ“パワーストーン”という風に呼ばれていることを知り、“浄化の効果がある”と書いてありました。ですが、この水晶はどう考えても悪い物を引き寄せているようです。先生、これは一体どういうことなのでしょうか。鑑定をお願いします。

【埼玉県草加市 村田吾郎さん】

霊能者による霊視結果

霊視鑑定の結果、原因はお察しの通り、河原で拾ってきた水晶であることが判明しました。その水晶には無念の死を遂げた自殺者の念が染み付いており、それが媒体となって、周囲の浮遊霊をどんどん引き寄せているようです。波動をお調べしましたところ、霊障レベルは比較的軽症でしたが、放っておくのは危険です。

もう少し詳しくご説明いたします。
村田さんの霊障は“3つの原因”が重なった事故です。

1つ目は“河原で石を拾った”ということ。「霊は水辺に集まりやすい」という話をどこかで聞いたことはありませんか。水辺には霊が集まりやすく、特に塩気の少ない淡水の岸辺は不浄霊の巣窟と化していることがあります。決して全ての岸辺がそうというわけではありませんから必要以上に気にする必要はありません。ですが、“河原の石を持ち帰る”という行為は不浄霊を連れて帰ってしまうリスクを伴います。霊的な意味ではあまり勧められる行為ではありません。

2つ目は“持ち帰った石が水晶であった”ということ。水晶に浄化の効果があるのは事実です。しかしこれは厳密には、“悪い気を吸い取る効果がある”と言った方が適切です。水晶はネガティブな念を吸い取る性質があるので、それがしばしば“浄化”といった意味合いで取られるのです。放っておかれた水晶はどんどん悪い気を吸い取っていきます。その結果、水晶自体が“あまりよくないもの”と化してしまうことがあるのです。

3つ目は、村田さんがそれを“床の間に飾った”ということ。人間がもっとも霊的存在の影響を受けやすいのは睡眠時です。なので、「水晶を床の間に飾った」という行為は、“あまりよくないもの”と化した水晶の影響をもっとも強く受けてしまう状態にしてしまった、ということになります。1つ1つは大したことのない行動ですが、3つ重なった結果、霊障レベルの問題となってしまったのです。

霊障の解決方法としては、持ち帰った水晶を床の間から移動させるだけで十分です。ですが、もし村田さんが根本的な解決を望むのであれば、水晶をどこか近くの土に埋めることをお勧めします。悪い因縁が染み付いていない普通の土に埋めることで、水晶は、吸い取った気を大地に還元して、クリアな状態へと戻っていきます。“よくないもの”と化した水晶も、そのうち元の状態に戻ることでしょう。

最後に、霊症の影響で村田さんの波動が若干弱っておりましたので念を送っておきました。あとはぐっすり眠れば体調もすぐに元通りになると思いますよ。

一覧に戻る

このページのトップへ