思念伝達による電話鑑定

慈念(じねん)

通話料完全無料!

フリーダイヤル

年中無休/受付時間:朝9時~翌朝5時

  • 登録済みの方:自動音声案内にて「24時間」受け付けております。
  • 初めての方・お問い合わせ「午前9時~翌朝5時」のみ受け付けております。
  • ※ご利用の際は、電話番号を通知してお掛けください。
  • ※IP電話・国際電話は、[03-5911-7196]になります

物霊鑑定

庭の地中から出てきた綺麗な石

庭の地中から出てきた綺麗な石

子供が庭の土をほじくり返していたら、妙に綺麗な石を見つけてきました。
丸くて白くてスベスベしていて、この辺では全く落ちていない石です。庭の片隅のかなり深いところから出てきました。

子供はそれを宝物のように大事にしています。でも、その石を拾ってきてからどんどん病気がちになりました。それまでは風邪すらひかなかったのですが、急に40度の高熱を出して入院。それからもたびたび微熱を出して学校を休むようになりました。

また以前は「よく食べ、よく眠り、よく遊ぶ」の典型みたいだったのが、食事もあまり食べなくなり、部屋にふさぎ込みがちになりました。夜もあまり眠れていないようです。

根拠はないのですが、私は庭の地面から出てきたあの石に原因があると思っています。そこで、物霊鑑定を受け付けている電話占い慈念にご相談させていただくことにしました。

【福島県会津若松市 黒沢佳代子さん】

霊能者による霊視結果

石の写真を見せていただきましたところ、禍々しい気を放っているのが瞬時に見て取れました。なるべく早くどこかの土の中に埋めるべきです。

石には悪い念が込められており、持っている人の心身をどんどん蝕んでいきます。いわば呪いの石です。この石は、江戸時代末期に人を呪い殺す目的で呪術を込められたもののようです。人の血に漬け込んで作られており、かつては赤味がかっていましたが、地中に埋まっている間に赤味が取れ、白くなったようです。

大地には呪いのエネルギーを浄化する効果があります。この石も、かつて作られた頃は、持っているだけで内臓が腐り落ち、発狂するほどの呪いが込められていました。しかし、長く地中に埋まっていたことにより、効力が薄れ、お子様の体調を損ねる程度まで軽くなった、と言えます。

しかしながら、まだ呪いは健在です。すぐに捨てることをお勧めします。他の人が拾わないように、地中のなるべく深くに埋めるようにしましょう。そうすることでお子様の様子も元に戻ります。