電話鑑定慈念 › 鑑定体験談 › 私の早とちりを諫め、彼の心を見抜いてくれた!

鑑定体験談

私の早とちりを諫め、彼の心を見抜いてくれた!

職場の同僚を好きになりました。しかしその男性には彼女が居ます。そのことについては知っていたのですが、どうしても自分の気持ちが抑えられなくて、先日正直に気持ちを告白しました。

私自身は、駄目かな?と思っていたし、でももし断られても二番目の彼女でもいいからと、もう一押しするくらいの覚悟もありました。

ところが最近彼はその彼女とは上手くいってなかったらしく、まだはっきりと別れ話をしたわけじゃないけれど、別れるつもりだと教えてくれました。そして嬉しい返事をくれたのです。

嬉しくって舞い上がっていたのですが、つい先週の休日に彼がその女性と一緒に楽しそうにしているのを見てしまったんです。私には友人の結婚式に出るから会えないと言っていたのに…。

もう何がなんだか訳がわからずに、いつも相談をしていただいている電話鑑定慈念に半泣きになりながらすぐに電話しました。

しかし私のパニックを他所に、状況を霊視した霊能者の先生は落ち着いた様子で「彼は優しい性格のようですね。昨日貴女が見たのは、その彼女との最後のデート現場ですよ。彼はその女性のことも傷付けないようにしたのです。

そして彼は、貴女とのこれからのことだけを今は考えていますよ。貴女は何も心配せずに、待てばいいのです」と教えてくれました。

それでも不安な気持ちを隠せずにいた私に念送りをしてくださったのですが、先生の念を感じると、不安感がなくなるのがわかりました。

そして今日、彼からはっきりと彼女と別れた話を聞いて、あれほど好きだった彼のことを信じられなかった自分を恥ずかしく思いました。これからは私も彼だけを見て、幸せになっていきたいです。

【坂本春奈さん 32歳 雑貨店勤務 山口県山口市】

※ こちらに掲載された体験談は、お客様の了承を得た上で一部修正の後、掲載しております。

<戻る 1 2 3 4 5 次へ>

一覧に戻る

このページのトップへ