思念伝達による電話鑑定

慈念(じねん)

通話料完全無料!

フリーダイヤル

年中無休/受付時間:朝9時~翌朝5時

  • 登録済みの方:自動音声案内にて「24時間」受け付けております。
  • 初めての方・お問い合わせ「午前9時~翌朝5時」のみ受け付けております。
  • ※ご利用の際は、電話番号を通知してお掛けください。
  • ※IP電話・国際電話は、[03-5911-7196]になります

物霊鑑定

彼の想い出の品

彼の想い出の品

結婚観の不一致により五年ほど付き合った彼とお別れしました。交際期間が長かったので思い出の品がたくさんあります。部屋にある何気ない物も彼と一緒に買いに行った物だったり、プレゼントしてもらった物だったり……。頭では結論が出ているのですが、まだ気持ちが追い付きません。早く前を向いて理想の未来に向かって歩き出したいです。鑑定のお願いは部屋にある物全てです。よく「別れた恋人の念がこもっている物を持っているのはよくない」と聞きます。実用品も多いので思い出の品をすべて捨てるわけにはいきませんが、鑑定していただいて、念が強く残っていることがわかった物に関しては処分を考えています。早く前を向きたいです。よろしくお願いします。

【東京都狛江市 佐藤詢子さん】

霊能者による霊視結果

部屋の写真を同封していただきましたので、その写真を霊視いたしました。別れて日が浅いこともあってか、全体的に元恋人さんの念が感じ取れますが、もっとも強く感じ取れたのはベッドの脇にあるぬいぐるみ。元恋人さんがプレゼントして下さった物のようですが、ふたりの間で名前をつけて可愛がっていた様子。人や動物の形を模した物に名前をつけると、その物には非常に念が籠りやすくなります。

強い念が残っているものは、見ただけでその人の存在が頭に浮かびます。ご相談者様がそれを見て存在を強く思い出してしまう物は全て、強い念が籠っているのです。「早く前を向きたい」とのことでご相談をいただきました。彼の存在感が薄れ、気持ちが切り替わり、過去の思い出となるように、時には想い出の品を思い切って処分してしまいましょう。