思念伝達による電話鑑定

慈念(じねん)

通話料完全無料!

フリーダイヤル

年中無休/受付時間:朝9時~翌朝5時

  • 登録済みの方:自動音声案内にて「24時間」受け付けております。
  • 初めての方・お問い合わせ「午前9時~翌朝5時」のみ受け付けております。
  • ※ご利用の際は、電話番号を通知してお掛けください。
  • ※IP電話・国際電話は、[03-5911-7196]になります

物霊鑑定

ひとりでに鳴る石

ひとりでに鳴る石

今年の夏、息子がスイミングスクールの夏合宿に行ってきました。とある湖のほとりにあるキャンプ場にテントを張って宿泊し、飯盒炊爨でカレーを作ったそうです。都会っ子の息子は自然が新鮮で「とても楽しかった」と興奮気味に話していました。元気に帰ってきたのですが、キャンプの思い出にと拾ってきた石が妙なのです。息子は石を棚に置いているのですが、先日、夜中にふとトイレに置きた際、その石がひとりでにカタカタと揺れているのを見てしまいました。地震の類ではありません。その石だけがカタカタと音を立てて揺れているのです。「河原や水場にある石には霊が宿っていることが多い」と聞いたことがあります。やはり息子が拾ってきた石には霊的な何かがあるのでしょうか。楽しかったキャンプの思い出の品なので捨てさせたくはありませんが、何かあるようであれば処分を考えています。どうか鑑定をお願いいたします。

【東京都世田谷区 箕島津子さん】

霊能者による霊視結果

「河原や水辺の石に不浄霊や悪い念が宿っている」というのは事実です。上流の清水に晒された石であれば清浄な気を含んでいるのですが、下流の河川敷や湖にはさまざまなものが流れ込んできますので、その水に晒され続けた石は必然的に不浄の念を蓄えてしまいます。息子さんがキャンプで拾ってきた湖の石も霊視しましたが、やはり不浄の念が染みついているようです。ただし、この程度の念であれば簡単に浄化可能です。塩と清酒を少々入れた水に浸して一日ほど置いて下さい。それで不浄の念は消え失せ、ひとりでに鳴る現象も収まるはずです。折角の思い出の品ですから、ぜひ捨てずに浄化してあげて下さい。