思念伝達による電話鑑定

慈念(じねん)

通話料完全無料!

フリーダイヤル

年中無休/受付時間:朝9時~翌朝5時

  • 登録済みの方:自動音声案内にて「24時間」受け付けております。
  • 初めての方・お問い合わせ「午前9時~翌朝5時」のみ受け付けております。
  • ※ご利用の際は、電話番号を通知してお掛けください。
  • ※IP電話・国際電話は、[03-5911-7196]になります

霊能者インタビュー

霊能者が語る「念」の持つ力

第4回 羽月先生 霊能者が語る「念」の持つ力

未来のあなたと念話する

――先生のご紹介を見ておりますと、今だけではなく、未来へも念を飛ばすことが出来るとか?

私が行う念を使った霊感術、念で話しをするので念話とでも申しましょうか、それは未来の声を聞くことも過去の声を聞くことも、あるいは守護霊の声を聞くことも出来ます。未来の相談者ご自身と念をつなげて会話することで、なによりも詳細な真実を今知ることが可能となるのです。いつなにが起こるのか、選択肢を前にしてどの道を選ぶのが正解なのか等々を、物事が起こる前に知ることが出来るのです。

――先生の念の力は、まるで話をしているような感覚で相手の本心を聞き出すことが出来るとお聞きしました。

えぇ、その通りです。例えば片思いの相手の本心を知りたいという相談でしたら、念をその方の魂に送り、相談者のことをどう思っているのか、恋愛の縁になる可能性はあるのか、別の女性に意識を奪われていないかなどを、まるで会話をしているかのような感覚で聞き出すことが出来るのです。

――しかも嘘はつかないとか?

はい、魂は嘘をつきません。真実のみが私には感じ取れるのです。元々、魂自体はどのような人も純粋です。思考状態から口に出して発言する際に、自分を守ったり良く見せようとしたりするために、嘘や隠し事など余計なものが加わってしまうのです。だから私のような霊能者は、その方の意識や魂に問い掛けて真実を知ります。他の霊能者の先生方も同じだと思いますよ。

――未来のご相談者本人に限らず、念話が有効な相談例を教えてください。

片思いの場合、彼の気持ちが相談者の方に向いているのかどうかを知ることが出来ます。加えて、仮に向いていなくても、新しい愛の感情を芽生えさせられるかどうか、直接聞くことが出来ます。そこで相性を見て、将来の可能性について等のご質問にお答えします。また、不倫関係についてもご相談が多いですね。私は別段、不倫愛を否定致しませんが、当事者が恐れるのはやはりバレることであり、そして結ばれるにしても清算するにしても、そのときゴタゴタになることを避けたいといった2点に質問が集中します。こういったご相談で念話を通して、不倫相手の本心を知り、その先にいる奥さんや恋人さんの本心を知ることが出来ます。彼は本当に奥さんと別れる気持ちがあるのかどうか、相談者のことを裏切ったりしないかどうか、今でも良いですし、もちろん、未来の彼から聞き出すことでより正確な念話を通しての鑑定アドバイスを送ることが叶います。

――なるほど、他人の本心を知りたいときに有効なのですね。

そうです。もっと漠然として、「あの人との相性を見て欲しい」、「彼が私のことをどう思っているのか知りたい」といったレベルでも大丈夫ですよ。どのような状況からでも、相手の本心を聞き出すことが出来ます。それこそ相手がご相談者のことを知らなくても、逆にご相談者が相手の名前や住所を知らなくても大丈夫です。まずは霊視から始めて相手のことを知り、そこから念で交信を行うことで真実を知ることが出来ますから。