思念伝達による電話鑑定

慈念(じねん)

電話一本で問題解決

電話

年中無休/受付時間:朝9時~翌朝5時

  • 登録済みの方:自動音声案内にて「24時間」受け付けております。
  • 初めての方・お問い合わせ「午前9時~翌朝5時」のみ受け付けております。
  • ※ご利用の際は、電話番号を通知してお掛けください。
  • ※IP電話・国際電話は、[03-5911-7196]になります

霊能者インタビュー

霊能者が語る「念」の持つ力

第10回 白椿先生 長年苦しんだ悩みもたちどころに解決

魂の波動を整えて開運を叶える

――白椿先生と言えば開運法。雑誌等のコラムや占いなども監修されていますが、念を使う開運法についてお聞かせください。

まず、私たちの運気が乱れる原因からお話させていただきますね。運気が乱れる原因の多くは、ご相談者様自身が発する波動によるものが大きいです。私たちの身体からは目に見えないオーラのようなものが発せられていますが、心が元気だと波動も生き生きしています。一方、悩みや不安を抱えていると波動は不安定になります。波動が乱れたままの状態を放置してしまうと、さらなる悪い運気を引き寄せるという悪循環に陥ってしまうのです。

――波動を正常な状態に戻すことで、開運につながるということですね。

その通りです。まず私たち霊能者が念飛ばしによって皆様のお悩みを把握します。そして、そのお悩みを解決へと導いて差し上げることで、波動が安定し、運気が向上するのです。

――先生は相談者の方のお悩みをどのように把握するのでしょうか?

念を飛ばすことで、ご相談者様の思念にアクセスします。そうすると私の脳裏には、ご相談者様の立場で、私がお悩みを疑似体験しているようなビジョンが視えてきます。ご相談者様がその時に感じた気持ちや言葉もそのまま私の頭に浮かんでくるので、「この方はこの時にこうお感じになったんだな」ということがわかるのです。

――お悩みの内容によっては、ご相談者に感情移入してしまいそうですね…。

恋愛からお仕事、人間関係に至るまで、皆様本当に様々な辛い思いを抱えてらっしゃいます。想像を絶するほど辛い思いをされた方の場合は、私自身の胸もぎゅっと苦しくなることもありますが、あくまで私の立場はニュートラルです。視えてくるビジョンが私の意志に左右されることは一切ございませんので、ご安心ください。

――なるほど。では、悩みを解決する糸口はどのように見つけるのですか。

過去の隅々まで視て原因を究明することもあれば、未来を見通して、将来こういうことが起きるから、こんなことに気をつけた方がいいな、といったことを見ていきます。お悩みによってそれぞれベストな解決法は異なりますので、都度変えています。

――最近の傾向では、どのようなお悩みが多いと感じてらっしゃいますか。

やはり恋のお悩みは多いですね。今はリアルな出逢いだけではなく、SNSやネット上でもたくさんの人と知り合うことができますからね。お相手の方が自分のことをどう思っているかがわからない、今の相手と幸せになることができるのかなどといったご相談が多いかもしれません。

――相手の気持ちや未来を知ることができたら、自信をもって前に進むことができますね。

そうですね。私たちの仕事は、霊視や予知で皆様の人生を幸せにすることはもちろんですが、本当に大切なことは、皆様が自分自身に自信を持てるよう、後押しして差し上げることだと思っているんです。だからこそ、鑑定では否定的な言葉は一切使わないように心がけていますし、実は、言葉に霊力を乗せて、皆様にお届けするようにしているんですよ。

――今のお話を聞いて、先生の鑑定を受けて「元気が出た!」とおっしゃるご相談者がいるのも納得です!

私の鑑定で、皆様に少しでも前向きな気持ちになっていただけたら幸いです。