思念伝達による電話鑑定

慈念(じねん)

通話料完全無料!

フリーダイヤル

年中無休/受付時間:朝9時~翌朝5時

  • 登録済みの方:自動音声案内にて「24時間」受け付けております。
  • 初めての方・お問い合わせ「午前9時~翌朝5時」のみ受け付けております。
  • ※ご利用の際は、電話番号を通知してお掛けください。
  • ※IP電話・国際電話は、[03-5911-7196]になります

魂の言葉

思念伝達で片想いを両想いに

思念伝達で片想いを両想いに

思念伝達による縁結びは大変強力です。相手を真剣に想う気持ちを引き寄せる力へと変えることにより、常識的に考えれば結ばれる余地が極めて薄い状況からでも必ず恋を成就させます。今回は、恋の切り札とも言える縁結びについて、「一方的な片想いを両想いに変える」というシチュエーションから詳しく紹介します。

相手を真剣に想っているのになぜ伝わらないのか

電話占いのご利用を考える方の多くは恋愛の悩みを抱えています。「恋が上手くいかない」「気持ちが届かなくて辛い」といったご相談が大部分を占めます。そういった方の多くは、相手の方に対する強い恋愛感情を抱いており、しかしながら、その恋愛感情は相手の方に適切な形で届いていません。それはなぜか。あまりに想いが強すぎるのです。

多くの場合、恋する相手の方はこちら側の強すぎる想いを受け止めきれずにいます。「好かれているのは分かっているけど気持ちが重すぎて辛い」「怖い」霊視をすると、相手の方の心の中には大体そういった感情が渦巻いているのです。こちら側があまりに感情を募らせ過ぎるあまり、みずから恋の状況を悪化させているのです。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」

想いの力は電気に例えることができます。適切な量の電気は機械を作動させ、パワーを生みます。しかし一方で、落雷のような強すぎる電気を一気に受けると、機械の回路は焼き切れて、壊れてしまいます。また、植物と水にも例えることもできます。水は植物の成長に必要不可欠なものですが、あまりに多くの水を与えられ続けていると、多くの植物は腐ってしまいます。電気も水も、ただ与えれば良いというものではないのです。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」という言葉があります。あなたの恋する真剣な気持ち自体は悪いものではありません。しかし、その気持ちをどれだけの分量だけ相手に届けるか、その調整が必要であり、またそれが恋の成就を左右する鍵なのです。もちろん、誠意に欠ける態度や遊び半分の姿勢が良いということではありません。しかし「多すぎる」「強すぎる」ということも、それと同じくらいに恋の成就を阻害するのです。

もちろん、あなたが真剣に相手を想う気持ちが本物であることはわかります。そこで、溢れ返る本物の力を別の方法で有効活用する必要があります。

思念伝達で溢れる想いを縁結びの力に変える

思念伝達の秘術は、あなたの溢れ返る恋の力を正しく活用する良い方法です。強い想いが恋の進展を阻害している場合、その溢れ過ぎた力を「相手を引き寄せる力」に変え、相手の心にダイレクトに伝えることができます。「気持ちが重すぎる」「怖い」と思われるほどのパワーを、恋の栄養剤に変え、「こんなに愛されている」「嬉しい」というプラスの作用に置換します。

あなたの真剣な気持ちは、適切な方法で相手に伝えられさえすれば、相手の心を動かし、即座に恋を叶えることができるのです。それを可能にするのが、思念伝達の秘術なのです。思念伝達による縁結びは極めて強力です。あなたが相手を想う気持ちが強ければ強いほど、その気持ちが直接相手を引き寄せ、恋の成就を到来させます。「こんなに愛しているのに伝わらない」とお嘆きの方は、ぜひ思念伝達による縁結びをお試し下さい。